2006年11月15日

≪一花一葉一硝子 ≫

『本日の航海先・世田谷区、奥沢・O's nest・波おだやか・風いったりきたり』


隙間空.jpg

この間、小田急線の線路と壁を一枚隔てただけのドトールで、ランチをしました。
アイスロイヤルミルクティーとパンプキンタルトを横目に見ながら、何となく
空を見ました。
良い天気でした。快晴です。心地良く吹く風がほほを撫ぜます。
少し乾燥気味の気候が、空をいつもより余計に透明なアオにしてました。

隣の席では、小学校の低学年の子供を持つお母さん達が、イジメ問題とDVDの話を
真剣な顔で話してます。

隣の席では、上司が昔の自分の話をしていて、それを聞く部下らしき女性の人が
時計を見ながら、満面の笑顔で頷いています。

隣の席では、古着屋の店長が目を合わさない様にしながら、面接をしていて、
その面接を受ける女の子は、胸の谷間を強調していました。

隣の席では、核問題について議論するべきか!?の様な事が書いてある雑誌を枕に、
背を丸め寝ている、背広の青年がいます。

ちょっと甘めの、ミルクティーを飲みながら、船長は思いました。
なんか・・・・・・・平和だなー。
でも・・・・、「この街の空は、なんで縦に長いんだろー?」

そんなんで今回の作品。(クリックすると拡大画像になります。)
【ラフ】
花葉ラフ.jpg

【全体】
花葉その2.jpg

【下から】         【上から】
花葉2下.jpg 花葉ダリア.jpg

【タイトル】
≪一花一葉一硝子 ≫

【制作者】
・船長Chii 

【花材/材料】
・ダリア(大輪) ・ハラン
・ガラスキューブ

【作者コメント】
今回は一花一葉に硝子をたしました。一花一葉シリーズの二作目です。
今回は人工の輝きと閉鎖感を出したくて、こんな感じにしました。
高層ビルのイメージと、そこにでも咲くことが出来る華のイメージです。
高層ビルの建築的な光を出すために、硝子で出来たキューブを積み上げました。
その中でも枯れる事の無い凛とした思いを表す為に、葉を立てて華を咲かせました。


「なー、貴方の背筋は伸びてるかい?」
です。


花職人バングラッシーオフィシャルサイト
posted by 船長Chii at 02:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 船長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

≪一花一葉一鉄≫

『本日の航海先・世田谷区、奥沢・O's nest・波なぎ・風うず』


チョコアン.jpg

この間、つい衝動買いで本を買ったんだわ。
何するわけでもなく、ブックオフに行った。何となくフラフラと行ってきた。
買いたい本が、特に有る訳ではないんだけど、なんとなく行く時があるんだわ。
この間もそんな日で、フラフラと店内を歩いていたら、船長に話してくるヤツがいる。
声のする方を見たら、・・・・この本が在ったんだわ。

買いやすいように、下のテーブルのところに置いてある訳でもなく、
無数にある本に挟まれ、ちゃんと本棚に仕舞ってあった。
それなのにも何故か気になり、手にとってしまった。
特に有名な著者でも、どこかで聞いたことのある本でもなかった。
多分ベストセラーとかでは無い気がする。(有名な本だったらスイマセン。)

何となくペラペラとめくってみた。やっぱり知らん本だった。
んで、裏も見てみた。・・・・意外と高い。古本の割には高い。
「ハードカバーだから、こんなもんか?」っと呟きながら、レジに向かった。

何となく表紙が気にいっただけ・・・。
タイトルの音の響きが好きだっただけ・・・。
持った時の重さが好みだっただけ・・・。

そんな感じで、何となく買ってしまった。・・・まーしかたねーべ。
だって神の声がしたから、神様が「読んでみろ」って話しかけてきた気がしたから。
そんで今まで読んでた本がやっとおわったので、今日から読み始めます。
ちょっと、ワクワクしてんだわ!!(読み終わったら感想文書きます。)

そんなんで今回の作品。(クリックすると拡大画像になります。)
【ラフ】
花葉ラフ.jpg

【全体】
花葉.jpg

【上部分】         【ダリア】
花葉上.jpg 花葉アップ.jpg

【タイトル】
≪一花一葉一鉄≫

【制作者】
・船長Chii 

【花材/材料】
・ダリア(大輪) ・レッドリーフ(アンスリュ−ム) 
・有刺鉄線

【作者コメント】
ここの所、具体的な形を作る作品が多かったので、少し趣向を変えて、
シンプルにして見ました。
華道の言葉で、一花一葉と言う言葉が有ります。それに鉄を加えました。
シンプルって簡単そうで実は難しいのです。
花の声をきちんと聞かないと、出来ないのです。
なので暫く、そのシンプルをBangLassi色にしながら、チャレンジしようと思います。
今回は、その一作目です。

「なー、あの声は聞こえているかい?」
です。


花職人バングラッシーオフィシャルサイト
posted by 船長Chii at 03:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 船長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。