2008年03月31日

『連作AVALON “白”』

080331_top.jpg

【本日の航海先】
・世田谷区奥沢、O's nest

【花材/材料】
・カスミソウ、ポリシャス、ミスカンサス、etc / 錆びた鉄輪

【サイズ】
・width 80cm〜100cm ・height 150cm〜170cm

【参考価格】
・¥25,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
今回はAVALONの連作の三作目です。
一作目に書いたとおりに器はそのまま使い、花だけを変えて制作しました。
今回は白です。そしてBangLassiでは初の登場になるカスミ草を使いました。
今までカスミ草はポピュラーすぎて使わなかったのですが、今回は店を開店するということもあって、連作最後に原点回帰の意味も込めてあえてつかって見ました。
新しく開店する店の屋号にしたAVALONには、ケルト神話で英雄(死者)が復活する場所と言う意味もあるそうです。
今回はBangLassiもAVALONにて新たに蘇るとのイメージで制作しました。そしてこれからもどんどん生長したいとの想いで器に青竹を使いました。
船長、作ってて思ったんですがカスミ草も悪くなないですね。初心は大切です。

【報告】
そしてそんな静と動な想いをもつ花屋、花工房AVALONとして再スタート!!。
花工房AVALON

posted by 船長Chii at 03:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 船長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

『連作AVALON “赤”』

080311_top.jpg

【本日の航海先】
・世田谷区奥沢、O's nest

【花材/材料】
・キク、ミスカンサス、etc / 錆びた鉄輪

【サイズ】
・width 80cm〜100cm ・height 150cm〜170cm

【参考価格】
・¥25,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
今回はAVALONの連作の二作目です。
前回に書いたとおりに器はそのまま使い、花だけを変えて制作しました。
今回は赤です。普通赤い花ってイメージをすると赤いバラがうかんでくると思いますが、そこは船長普通には作りません。あえて赤いキクを使ってみました。
実は今回の連作裏イメージがありまして、和洋折衷って言うのもコンセプトにしてるんです。なので花は三作とも和の感じれる花にしてあります。
キクもこうやって見ると意外と情熱的じゃないですか?

posted by 船長Chii at 00:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 船長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

竹と春花

080307_top.jpg

【本日の航海先】
・千代田区飯田橋、ホテルメトロポリタン

【花材/材料】
・タケ、フリージア、スイセン、ダリア、コデマリ、カラー、ムギ、etc。

【サイズ】
・width 45cm ・height 60cm

【参考価格】
・¥25,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
今回のは二月に作った作品です。成人祝いのお花でした。
「結婚披露のパーティーのような感じで、成人の御祝いをホテルでするので、その場の雰囲気にあった感じで春らしくお願いします。あと竹を使ってくれると嬉しいです。」
とのオーダーでした。なので竹を花材として使うんじゃなく、思いきって竹をそのまま花器にしてみました。
花は結婚式のイメージで白メインの春の花を使いました。
作ってみたら、竹は成人祝いに向く花材だなと気が付きました。
船長は竹って気持ちが良くて好きです。

posted by 船長Chii at 00:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 船長と月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

静と動

080306_top.jpg

【本日の航海先】
・東京都港区青山

【花材/材料】
・オールドローズ、宿根スイトピー、アオモジ、カラー、ムギ、etc。

【サイズ】
・width 60cm ・height 110cm

【参考価格】
・¥30,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
今回の作品は青山に新しく開業する歯科医院へのお祝いで制作した物です。
「一応病院なので清潔な感じで、かつ春らしく、派手な感じでお願いします。」
とのオーダーでした。
清潔な感じと言うことなので、白と緑色もので春を感じさせる花を選び、派手さを出すためにフォルムを大胆な感じにしました。
他にも沢山の祝花が届いてましたが、医院のオーナ様に気に入っていただき、エントランスのメインの場所に飾っていただけました。
こういう時って制作者としては凄い嬉しいんです。

posted by 船長Chii at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 船長の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

『連作AVALON “青”』

080303_top.jpg

【本日の航海先】
・世田谷区奥沢、O's nest

【花材/材料】
・アイリス、ハラン、etc / 錆びた鉄輪

【サイズ】
・width 80cm〜100cm ・height 150cm〜170cm

【参考価格】
・¥25,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
スイマセン。暫らくぶりに更新です。別に病気になってたわけでも仕事を休んでたわけでもありません。
ちゃんとしてましたが、デジタルがおろそかになってました。
そんな感じだったので、すっかり載せたいことが溜まってしまいました。
今月はしっかり更新していきます。

ってな感じで今回の作品です。
ケルト神話に出てくる伝説の島でアヴァロンっていうのがあります。
深い霧の中にあるこの島には9人の魔女が住んでいて、傷ついたアーサー王をモルガンって魔女がこの島に船でむかえに来るのです。
そしてアーサー王はこの島アヴァロンで傷を癒し復活すると言われてます。

今回はこのアヴァロンを抽象的にイメージして作りました。
円と線、花と鉄、終と始、アヴァロンをそんなイメージに分解して制作してみました。
三作続きますがベースは同じ物です。花だけを変えてイメージを違うものにしていきます。今回は青です。
posted by 船長Chii at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 船長の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。