2006年09月27日

≪シオンさん家のタマゴ部屋≫

『本日の航海先・新宿区・歌舞伎町・ロフト・波猫・風声』

メーカーズマーク1.jpg
東京都品川区、六畳一間、3万2千円。(便所共同、風呂無、日当たり無)

今日も目が覚めると、真っ先に飛び込んでくるのは、モルツと書かれた、
逃げ水の残骸達。
探し出したリモコンで、ベットの中からテレビを点けると、無駄に笑顔なタモさんの顔。
重い頭を持ち上げて、やっとのおもいで行ったトイレから、外を覗く。
「今日は晴れてそうだから、働くかな?・・・取り合えずベットで考えるか。」

(その頃、道で黒い布を広げて、アジアの雑貨なんかを仕入れて売ったりしていた。
その日の天気と俺の気持ちがタイムカードだった。)

ベットに腰を据え、震える手を無理やり自制させ、昨夜の残骸を振ってみる。
「おー俺の逃げ水、まだあったか。」
泡のたたない黄金を流し込み、灰皿の中から一番長いタバコに火をつける。
その頃には、家から出ない事に、ほぼ心は決まっていた。

テーブルに乗ってる全財産を数えてみる。百円玉が七枚、十円玉が五枚・・・。
明日仕事に行くのに二百円、タバコが二百三十円、残りが三百円二十円。
「カップラーメンとおにぎりかな?」
起きたままの姿に帽子だけかぶり、コンビニに向かう。帰ってきて袋を開けた。
・・・・ウイスキーのミニボトルだけが入ってた。

キャップをひねり、口にくわえる。火の感覚が、食道と胃の形を教えてくれた。
それを三回繰り返した頃、脳にも朝がきて、つねに住みつくいらだちと、指の震えが
消えていた。 そんな時・・・・レザージャケットと破れたリーバイスの山、その隙間から
覗くスピーカーがこう語りかける。


当然のこと Words&Music:SION

その昔 誰も何も信じない男がいた
外に出たことのない自信だけを 大切にかかえて
誰も知ったこっちゃないから 別にかまやしないけど
困ったことに奴は いつもかまって欲しかった
奴はそれこそ手あたり次第そこらじゅうかみついて
やってもやられても又一人で いい気にになってた
明日なんてしらねえさ はき捨てるくせに
明日が 明日こそは すがってた

当然のこと街はキナ臭く 当然のこと人はかたかった
当然のこと風は吹くだけで 当然のことただいたかった

本当は良く知ってた 自分がそれほど強くないことも
弱虫であまったれで どうしようもないことも
誰も信じてないから 誰にも信じてもらえない
わかっちゃいるけど 笑い返せなかった

当然のこと街はキナ臭く 当然のこと人はかたかった
当然のこと風は吹くだけで 当然のことただいたかった

くすねた金で うまい酒が飲めるわけはなく
ろれつが回らない朝も夜も ただ寂しいだけ
いったい こんな所まで何しに来たんだっけな
それみたことか 笑う奴らの顔さえ浮かばない

その昔 誰も何も信じない男がいた
外に出たことのない自信だけを 大切にかかえて
明日なんてしらねえさ はき捨てるくせに
明日が 明日こそは すがってた



・・・・・・あれから十数年。
あのスピーカーから流れていた声の主に花を届けたら、少ししゃがれた声で、
「凄いなーこれ!! ありがとう。」って屈託の無い笑顔でむかえてくれた。
俺は心の中で何回も何回も言った。
「こちらこそありがとう。」「あの頃からありがとう。」

そんなんで今回の作品。(クリックすると拡大画像になります。)
【全体】
sion正面.jpg

【表部分】         【裏部分】
sionアップ.jpg sionバック.jpg


【タイトル】
≪シオンさん家のタマゴ部屋≫

【制作者】
・船長Chii ・船大工Ma-Bo-

【花材/材料】
・ダリア(黒蝶)ダリア(白)
・フェイクファー ・フェイクレザー(蛇)

【作者コメント】
SIONさんの愛娘猫“タマゴ”の部屋と、SIONさんのイメージをあわせた感じで
お願いします。と言うオーダーに基づき制作しました。
ファーの部分はタマゴと似た柄にしてあります。(タマゴはコチラから確認できます)
レザー部分はSIONさんの好きそうな感じをイメージして選びました。
ファーの残りで、ねずみのオモチャも作りました。

余談ですが後日SIONさんに聞いたところ、BangLassiの作ったタマゴ部屋は、
すっかりタマゴの敵になり、本能むき出しに横っ飛びで攻撃されたらしいです。
ねずみのオモチャなんかは一瞬で壊滅だったそうです。
ある意味、大成功でした。


「なー何と戦ってるんだい?」
です。

花職人バングラッシーオフィシャルサイト
posted by 船長Chii at 03:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 船長と楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも素敵なお花、ありがとう。
Posted by String at 2006年09月27日 13:54
早く起きて雨に気がつき昨日のアルコールがまだ残ったまま車に乗った。スピーカーからはシオン、ストレンジライブの一曲め、スクラップ。 いきなりからもう出掛けたくなくなった。家でシオン聴いていたいなぁと。今日の朝の事。 ふう。よくある話。 いい曲は朝から聴かない方がいいかもな。当然の事もなおさらだな!
Posted by カズーマン at 2006年10月02日 09:03
ストレンジライブじゃなくてトゥルーライブでしたよ。
Posted by カズーマン at 2006年10月02日 22:47
>Stringさん
こちらこそありがとう。これからも宜しくです。

>カズーマンさん
朝と言え、それは飲酒運転になりますよ(笑)
気を付けてね。
Posted by at 2006年10月03日 01:46
ほんとこの作品は、ある意味成功でしたよね!
横っ飛び最高ですね・
これからも横っ飛びで行きましょう。
Posted by 船大工 at 2006年10月03日 02:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31416404

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。