2007年11月11日

熊手と菊と竹箒

071111_top.jpg

【本日の航海先】
・世田谷区奥沢、O's nest

【花材/材料】
・ピンポンマム、スプレーマム、クリ、etc / 竹箒、熊手

【サイズ】
・width 30cm〜50cm ・height 100cm〜120cm

【参考価格】
・¥20,000〜(花材、季節、状況等によって変動します。)

【制作者】
・船長Chii

【船長コメント】
すっかり秋も深まって来ましたね。船長寒いの嫌です。早く春にならないかなーって思ってます。
そんな感じで今回の作品なんですが、船長秋って掃除の季節だなーってイメージを持ってるんです。
秋の掃除といえば竹箒と熊手でしょー。ってな感じで秋を代表する花の菊を使って作品にしてみました。器には栗をひき詰めてあります。
船長昔から、竹箒に芸術性を感じるんですよね。日常にもアートは落ちてますね。
そんな芸術と食欲の秋をイメージした作品です。


☆花職人バングラッシーオフィシャルサイト
posted by 船長Chii at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 船長の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

掃除

言われてみたらそうかも。
ピンポンて名がつくものが好きだったりします


かわいらしく使われてますね◎
Posted by vova◎ at 2007年11月11日 04:30
菊の色見に

一瞬にして鷲掴みされました(笑)

冬生まれで夏が苦手なもと♪は

秋から冬が楽しみです。


年末年始は墜ちがちですが…

今年は、んなこと言ってる場合ぢゃなくなってきましたょ(^∀^*)
Posted by もと at 2007年11月11日 13:35
配色が気にいってます。遠くからみたら箒に見えないよ、きっと。ジョルジュ・スーラの絵画のようだ。創っているときから気になってたよ。
Posted by NTB at 2007年11月13日 16:16
vova◎さん
ぴんぽんって小気味良い言葉ですよねー。
船長も好きですよ。

もとさん
船長も一緒です。
そんな事行ってる場合では無いのも一緒です。

NTBさん
ジョルジュ・スーラ大好きです。
彼の目は人の目を超えてる気がします。

恐縮ですが、嬉しいです。
Posted by at 2007年11月21日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65786505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。